人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こどものくにへ行く。

博物館で絶滅モンスター展を鑑賞後、こどものくにへ行ってみました。
こどものくには、わが子たちが子供時代は入園料もとって、遊具もあり、小さいながらも結構楽しめていた場所だったのですが、しばらく前に遊具もなくなり、入園料もなくなりました。
只の広場になったという訳です。
私は青島を主張したのですが、何故か息子たちはこどものくにへ。
さぞかしさびれているかと思いきや、パークゴルフなどが楽しめたり、川にはスワンの足漕ぎボートがあったりして、小さい子にはよかったかもです。
しかしながら湿度が高くて蒸し暑さが半端ないのです105.png
こどものくにへ行く。_c0280729_16242546.jpg
影を探して歩いていたら、芭蕉が茂っている小道がありました。
小川もありこの一帯だけはとても涼しく気持ちよい風が吹いてくれていました。
ただ、沢蟹がさわさわと、沢山いて子供は喜びましたが、バァバはちょっと・・・・103.png
こどものくにへ行く。_c0280729_16241877.jpg
ちび孫はこの後親たちとスワンボートに乗り満足げ。
懐かしい~~足漕ぎスワンボート。まだありました(笑)
お姉ちゃん孫娘はただひたすら草むらでバッタ取りに明け暮れていました。

お天気がイマイチだったので、人が少なくてよかったです。
しかしながら、蒸し暑い135.png

昨日あたりからようやく青空が戻ってきました。
オリンピックも真っ最中。
すぐ感動して涙が出るタイプなので、タオルは離せません。
ここまで上り詰めるには、どれだけの苦しい思いをしてこられたのでしょうね。
選手の皆さんは、日ごろの力を遺憾なく発揮できますように。
あっちのチャンネル、こっちの競技と大忙しです。
今夜は待望の男子バレーボール。
頑張って応援するぞ!!



# by sorajiroo | 2021-07-28 16:48 | 竹細工と関係のない話 | Comments(0)

連休でした。

このところず~~~っと不安定なお天気が続いている宮崎です143.png
この連休も、すごい湿度とにわか雨の連続でした。

連休は、5月にコロナ騒動で帰省を見合わせていた、息子家族が鹿児島からそっと帰ってきました。
いつものフェニックス自然動物園か青島かに行くはずでしたが、お天気がイマイチなので博物館で開催されている「絶滅モンスター展」を見に行くことに。
連休でした。_c0280729_16145290.jpg
連休でした。_c0280729_16150080.jpg
連休でした。_c0280729_16144534.jpg
連休でした。_c0280729_16143945.jpg
中々面白く、大人はもっとゆっくり見たかったのですが、ちび孫があっちこっち走り回って、ちっともゆっくり見られませんでした148.png
ほんと、落ち着きのない子なんです137.png

3階には山間部の昔の暮らしの道具が常設展示されているようで、これもまた、懐かしいものばかりでした。
連休でした。_c0280729_16195441.jpg
連休でした。_c0280729_16200087.jpg
連休でした。_c0280729_16200712.jpg
特にこの「つづらてご」。
これ、昔実家にもありました!!
「てご」というのは「かご」が変化したものですかね?
これ、編み方を習っておけばよかった、と今更ながら思います。残念。
他にも古民家の家の中を再現した部屋もあり、中々面白いものでした。

インスタとかでも、東京のいろんな博物館、美術館、見ていますが、ほんとにいいですね。
コロナが落ち着いたらぜひゆっくりと見に行きたいものだなぁと思います。






# by sorajiroo | 2021-07-26 16:27 | 竹細工と関係のない話 | Comments(0)
土曜日未明、3時過ぎ頃から4時半過ぎくらいまで、天も地も割れんばかりの雷が鳴り響きました148.png
さすがに目が覚めてしまい(いや、あの雷鳴の中目が覚めなかった人がいるでしょうか??)、朝は寝不足でした119.png

夜が明けてもまだ大雨警報が出ていたので、この日の竹かごはお休みしました。
先週、それに来週も休みなので、ちょっと残念でしたが・・・。

けれども国富町を通り越し、綾町まで行く予定があったのでちょっと思案しましたが、昼前にはお天気も落ち着いてきて、友人と二人出かけることにしました。
目的はブルーベリーがまだ採れるからおいでよって誘われていたこと。

久しぶりに綾町にある「薬膳茶房オーガニックごうだ」でランチ。
週末の竹かご、お休みしました。_c0280729_14325505.jpg
身体のこと、山のこと、森のこと、いろいろ考えてこんなにおいしく、美しいお料理が提供されます。
この日は運よく、お店には私たち二人だけ。
とっても美味しくいただきました。

その後Hちゃん宅へ訪問。
お茶をいただいているうちに雨も上がりました。
綾町では、この朝の雷はなかったそうで、ほんとに宮崎市の狭い範囲にだけかかっていたのですね、雷雲。
この日は雨の中の収穫を予測していたので、雨合羽持参、長靴は最初から履いていました。

所が一転、雨も上がったので、カッパは無用になりました。
半袖を着ていた友人は、見事にぷくぷくな腕があちこち凸凹になるほど蚊に刺されてしまいました。
そこまで刺されるまで、よくもまぁ我慢したこと。
それでもブルーベリーはばっちり収穫しておりました。ど根性~105.png
Hちゃんは虫よけスプレーの心配をしてくれたり、いろいろ気を使ってくれて、ほんとに優しい、きれいな心の持ち主さんです。
俗世に穢れた私たち二人、反省の帰り道でした153.png

その後Hちゃん宅をあとにしました。
収穫の後、濡れたり、汗かいたりで悲惨でしたが、ちょっとニトリに立ち寄りました。
冷蔵庫の中で横にしても漏れない麦茶ポットを買いに。
私は泥長靴を履いたままで、きれいなお店の中を歩くのは気が引けましたが、ひんやりクールという敷パットも購入しました。
ほんと、冷たくて気持ちいいですよ。
夏は寝ござが一番と思っていましたが、世の中は進んでいますね。




# by sorajiroo | 2021-07-20 15:03 | 竹細工と関係のない話 | Comments(0)
長い長い梅雨がようやく明けたと思ったのもつかの間、今度は突然の激しい落雷を伴う大雨。
蝉も今年はあまり鳴かないし、本当の梅雨があけたんじゃないのかも、と疑ってしまいそうなお天気です122.png
早く青空が見たいです。

今日は本の話。
NHKBSで日曜日放送の、小川糸さん原作「ライオンのおやつ」。
本を読んでいないのでストーリーを知らずに見始めたのですが、毎回ちょっと辛いですね。
でもやっぱり見てしまう。
死ぬまで精いっぱい自分らしく生きる。死ぬのも怖くない・・・・短く言えばそんなストーリー。
少し現実離れしているような気もするけれど、いいドラマです。

そして一転して「本所おけら長屋」1~16。
これは江戸時代の長屋ぐらしの人々のお話。
今これに夢中なのです。
おせっかい焼いて、やかれて、それでも肩寄せあって楽しく、ほがらかに生きる人たちの面白おかしい日々を描いた本です。

時代もコンセプトも違うけれど、今ひかれているもの、二つ。
梅雨はあけたが、青空はまだかいな??_c0280729_10354705.jpg


# by sorajiroo | 2021-07-16 10:36 | 竹細工と関係のない話 | Comments(0)

週末。

長かった梅雨がようやく開けました。
週末は鹿児島でも大雨が降り、わが息子の住む町だったので、大いに心配しましたが、なんとか被害は免れたようです。
新しいお家に引っ越したばかりだったから、床上浸水とかなったらたまりませんからね。怖いし。
それでも中々小さい子供がいると騒ぐので、集合避難場所には行きづらい、なんてことも言ってましたね。
周りの人に迷惑かけるし・・・。

宮崎はそれほどの被害はなかったのですが、年々激化する梅雨、台風にはとても脅威を感じます。
熱海の土石流だって、あんなに上から崩れてくるなどとは予想もしていないでしょうからね。
ほんとに怖いです。

週末は恒例の母、姉たち3人の来訪がありました。
金曜日に到着する前後には雨が激しく降ったりやんだり。
週末。_c0280729_11090645.jpg
夕方6時ころに、東の空には虹がかかっていました。
車窓から慌てて撮影。
この後近くの居酒屋さんに4人で行ったのですが、さすがに95才の母は、もう生ビールが飲めなくなりました。
この頃はお酒を1合です。
次の日には姪っ子2人も参加して、母の誕生日を祝いました。
お盆の頃には田舎で、集まれるだけの子や孫、ひ孫が集まってお祝いを、という事で話がまとまりました。
ちなみにわが母。
子供が5人、孫が10人、ひ孫が23人(笑)
元気な体で生んでくれて、ありがとうね。

# by sorajiroo | 2021-07-12 11:28 | 竹細工と関係のない話 | Comments(0)

竹かごとその作小屋、竹遊庵での仲間との日々、などなど。


by クロスケ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31