<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

小さい工事ですが大きく喜ばれる仕事。

待ちこがれていた桜もあっという間に葉桜になってしまいました。
皆様、今年の桜、楽しめましたでしょうか171.png

さて、本職の工事の話です109.png

数年前に和室の前に木製のベランダを作り、屋根も波板で仕上げていたお客様のお宅がありました。
洗濯物も濡れることなく、快適な暮らしができていたそうです。
ところが毎日の暮らし、晴れの日もあれば、雨の日もある。
その雨の日のハナシ。
c0280729_08545764.jpg
ベランダ前の少し勾配のある通路を通って、玄関に行く道筋になるのですが、ちょうどこの赤線を引いているところがベランダ屋根からの雨雫が落ちてくるのです122.png

ベランダから差し出る部分をあまり長くしすぎると、台風などの強風に耐えられない事が多々あるので、この長さの波板になったのですが、毎日を暮らすお客様としては、傘をささなくても通れないこともないけれど、傘がないと少し濡れてしまうという事態にずっと困っていらしたようです。
c0280729_08520149.jpg
   (上写真:施工後。縦に木を添わせて横桟を入れ、波板を伸ばしました)

そこでご相談があり、通路の際に柱を立てて、屋根を伸ばす案が浮上したのですが、柱が邪魔になるというお客様の意見もあり却下。(しかしながら、柱を立てると、樋も架けられるし、横桟を入れられるので、強風にもより耐えられるという、良いこともあるのです。)
c0280729_08522850.jpg
却下後、このように波板を延ばし、足下の通路の端まで無事濡れることなく通れるようになりました113.png
c0280729_08521061.jpg
お客様もこんな小さな事をお願いしても悪いよね、という気持ちがなかなかご相談というところまでは至らないんだとおっしゃっておりました。
でもご相談を数回繰り返し、施工後はとても喜んで下さり、雨の日が逆に楽しみになったよ、というお言葉まで戴きました110.png
施工者としてもホントに嬉しい一言でした。
ありがとうございます102.png
暮らしの中で、こういう困り事、多々あるのですが、なかなかご相談に至るまでがハードルが高いのですね。
どうぞご遠慮なく、ご相談お電話承りますのでお気軽に「困った」をお伝え下さいませ110.png





[PR]
by sorajiroo | 2017-04-27 09:30 | 工事現場から | Comments(0)

あんな仕事、こんなマイニチ、 日々奮闘中。


by sorajiroo
プロフィールを見る
画像一覧